2017.03.16 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.01.14 Thursday

2016年始まりはじまり♪

なんと月日の経つのが早いことでしょう。
去年のヒイの結婚式以来のブログ投稿。あれからいろいろなことがあったような
大したことはなかったような???

去年からの一番大きな出来事といえば・・・・ウフフ

ハルにもガールフレンドができたよってこと。
それが一番の大きな出来事って我が家の平和っぷりが^^;;

秋からなんだかコソコソと、でも明らかに浮き足立ってる様子が見られたハル
家族以外にもハルの良さを認めてくれるなんて、なんて嬉しいことかと
家族一同見守っております。

と言っても別になんてこともなくて、デートに行くわけでもないし
夜中までLINEしてるってこともなさそうだし
話もしてるんだか?

でもクリスマスに手作りのカップケーキをもらったハル。

「いつ食べよう」
「いつ食べよう」
「いつ食べよう」

とブツブツ。。。笑

母:「早く食べればいいじゃん!それでお礼したの?」

無言でパクパク。←基本、母の質問には答えない年頃

いつまでたっても出不精でお礼のプレゼントも買いに行く様子がなく
正月も明け街中に行ったついでに可愛い雑貨屋さんに寄ってあげると

ハル:「なんで親とこなくちゃいけないんだよ」

ごもっともです。って私だって来たかないわ!

まともなんだか、いやダメだろう。。。チッ


でも、ご飯の支度をしてると周りをウロウロしながら
ボソボソっと彼女の話なんかしてきたりして(嬉しくて話したいに決まってる)
可愛いやつだ(親バカ)

せっかく買ったお礼のプレゼントも1日目は渡せず
帰ってきた時には

「くそっ」
ハァ〜とため息

2日目に渡せたみたいで
帰ってきたら鼻歌歌ってる


そんなハルをこっそり観察してるのは母

パパは全然わからないみたいで、あんなにわかりやすい態度なのに


そんなことよりハルは受験生なんだけど
勉強は好きではないし、かと言って道にそれそうな気配もない
いたって普通の男子だけどアニメだけじゃなくて女子とも話せて
年相応に成長してるのかな

まずそこ?って受験生の母の自分に突っ込みたくなるけど
実際のところ人付き合いができて、他人に迷惑かけず
真面目に働ける大人になってくれたら母は嬉しい
勉強だけじゃないからね人生!

以前ハルを見てくれていた塾の先生も
「ハルくんは勉強以外の土俵で輝く人だと思います 絶対に・・
勉強ができても二十歳過ぎればただの人って人も多いですから」
と言っていただいて
ん?褒められた?その土俵はどこにあるんでしょう?

なんだか微妙だけど、家族以外の人からそう言われると
ハルはきっとこのままでいいんだろうな・・・と思う母



と言いつつ目の前でのほほ〜んとしているとたまにはイラっとして

「私立高校は男女交際禁止らしよ」とちょっかいを出してみると

「なんだ!その学校は。生徒を信用していないのか!」
「まぁ俺は女にうつつはぬかさないけどな」

だって。はてさてどんな高校生になるのか楽しみだ。


 
2015.09.09 Wednesday

結婚式 続き・・・

 さて続き・・・



これは挙式前かな。いつの間にか撮られていた^^
「パパ、楽しみだね」って言ってるかどうか?!

今回ヒイより発注いただきまして^^;; ほんとは自分で作るつもりだったらしいけど
仕事も忙しいのに!と勝手に家族で作りましたよ。
とくにカホはよく手伝ってくれました。


男性にはブートニア(胸ポケットに差してもらいます)


女性にはミニリース 二人からのメッセージを添えて


 
入口にはパパ作成 メッセージを書いてもらって額に入れていきます。


さてさて。。。

披露宴、オープニングのDVDが流れて新郎新婦の登場です。


今回驚いたのが、DVDがいろいろな場面で流れたんだけど
みんな手作りなのにクオリティの高い内容。さすが動画世代だな〜と関心しました。



一旦泣き止んだカホ、再び号泣でヒイのほうが笑ってました。


主賓のご挨拶、乾杯をして・・・・


お友達に囲まれて幸せそう^^


ケーキカット

その後、サプライズで母達へケーキバイト(って言うんだって)



恥ずかしいけど、お互いの母を大事に思ってくれて嬉しい。


お色直しで一時退場。エスコートはこれまたサプライズで妹弟たちを指名!





普段なら恥ずかしがったりしそうなハルも率先して手をつなぎエスコート。
カホはムウに手を引かれお役目を果たしました。
4人でご挨拶。。。。ママたち、な、なみだが。。。。
普段は喧嘩してもこういう時には姉の存在がどんなに大きいかわかるね。



新郎も弟さんたちと退場。
みんな仲がよくて微笑ましく素敵。



Yuくんもヒイは終始笑顔。
ほんと幸せだね〜。




再びお色直しをして入場。各テーブルを回って写真を撮ります。
そういえば、Yuくんのお友達も各テーブルを回ってみんなから
メッセージをビデオで集めてくれていました。どうなったかな、今度みせてもらおう^^


デザートは屋外でビュッフェ。これも二人がやりたかったことらしい。



すっかりお疲れ気味のカホも元気を出して食べます(笑)


パパは横目で新郎新婦をみながら・・・食べ過ぎ(笑)


空が青くて高くて気持ちいい!!
笑顔、笑顔。





そして、室内に戻ると二人のお友達が余興。

Yuくんのお友達は漫才?コント?で大爆笑!

ヒイのお友達は大学時代のダンス仲間から。。。
ヒイの大好きなディズニーのHappiness Is Here♪で素敵なショー!
途中からサプライズで新郎も踊りだし、一同ビックリ!ヒイ涙!







衣装も合わせ練習もしてくれて最高でした。
二人ともほんとに良いお友達に恵まれたなぁと嬉しく感激でした。

この仲間はヒイが浜松に新卒で一人旅立つときにも見送りにきてくれました。
ヒイの思い出DVDにも出てきて母涙。だってそんな友達そうそういないでしょう。




感動。何度みても泣く(笑)
そして、そろそろ終わり。

二人から私たちへの手紙。
これって必要!?って思いつつ流れに身をまかせ
ヒイの手紙を聞きます。



ハイ、パパ号泣。
それはやっぱりそうでしょう。
反抗期の頃のお詫びはもう私たちにとっては
忘れているくらいのことだけど
あらためて言ってもらってパパは感激です。
もちろん私もです。






花束に記念品までいただきまして^^;


しめの新郎お父様のご挨拶は小さい頃のエピソードあり
新郎からも笑いを入れつつしっかりとした御挨拶。

ほっとしたと思ったら・・・

パパが「ひと言いいですか!」

袖をひっぱり止めようとする私 VS
すかさずマイクをパパに渡し司会者に合図する式場責任者

一瞬の間にマイクを受とり話しだすパパ!!!!!




号泣してたかと思ったら、あんまりにも先の余興が素晴らしくて
御礼を言わずにはいられなかったと。
そして二人のエピソードDVDで「付き合って1ヶ月目に韓国旅行」にひと言!
「お父さんは聞いてません!!」と宣言して笑いをとり終わったのでした。



ふぅ、、、やれやれ、、、、笑


エンディングは今日を振返ったDVD。いつの間に。(いまどきはすごいわ)
列席者の名前と二人からのメッセージが流れます。




みなさんをお送りしお開きに。
(パパ熱い握手と抱擁でみなさんにご挨拶^^;;)

とまぁ、、いろいろなサプライズと嬉し涙と笑いが絶えない披露宴でした。
仕事柄盛りだくさんで気がついてみれば2時間半のはずが1時間オーバー。

あんなことをしたのにパパは「今までの結婚式の中で一番良かった!」と
しみじみ感慨深げです。そしてどんな時でもパパはパパらしかったです(笑)




ハルもポーカーフェイスだけど心の中では相当感動したらしい。
いい日だったと言ってます。それとお兄さんが出来たのがうれしくて
それなのに男兄弟だけで写真を撮れなかったと未だに私に恨み節です^^;;

ムウはお姉ちゃんの素敵な結婚式で結婚に憧れたかな。
まぁしばらくは嫁にいかなくていいよと言いました^^;
ムウも社会人になって東京に一人暮らしをしてお姉ちゃんのスゴさがわかったようです。



これからも仲良く力を合わせて欲しいな。



カホは初っ端から号泣でいつもの調子はどこへやら。
ハルとママは用事で先に帰った後はパパに急に優しくべったりだったようです 笑


娘の結婚式ってどんなかな〜と実感がなかったけど
終わってみれば普通に本当に幸せで嬉しくて楽しい一日でした。
家族が増えたと思えば淋しさもないし!

あーいい結婚式だった^^

みんなにありがとう!本当にありがとうございます!!
そして、おめでとう!いつまでもその笑顔を忘れずに。




































 
2015.09.08 Tuesday

結婚式 

久々の更新は我が家の今年一番の出来事(になるだろう)!!
長女ヒイの結婚式のこと。

2015年9月5日土曜日
軽井沢にて結婚式を 挙げました。

お相手は学生時代のバイト先で知り合った同い年のYuくん。
ヒイが浜松勤務の間は遠距離恋愛。
優しくてしっかりしてて頼りがいのある方です。
それは両家顔合わせで去年の秋にご両親とお会いした時に
確信しました。
ご両親がとても気さくであたたかい方だったから。
なのでなんの心配も不安なく、入籍、結婚式と迎えることができました。
二人でいろいろと準備していたのでどんな挙式、披露宴になるのか
お楽しみです。

連日雨が降る中、5日の土曜日だけは全国的に晴れ!!
お天気にも恵まれて最高の一日になりそう。

当日の朝まで、娘の結婚式?って感じで緊張もせず、かえって大丈夫かな?と思ったり。


朝、それぞれに仕度を済ませて親族控え室にて。。。












髪を可愛くしてもらって照れ笑いのカホ♪

先月までネパール勤務だった義兄も出席してくれました。
アメリカにいるいとこのゆうにいちゃんが来れなかったのが残念。
あとはみんな元気に揃ってなにより。

親族紹介では案の定、パパはカミカミ^^;;
自分のお母さんの名前で詰まるなんてこともありつつ
終始和やかに?!

その後は挙式のリハーサル。新婦の父母だけの特権かな。一足先に式場へ。

 


この時点で私たち涙腺崩壊寸前^^;; グッとこらえて・・・


パパ笑顔作り過ぎですよ〜笑





そして、親族、友人たちみなさんご列席いただいて本番。
本番中は写真は撮れないので・・・

ここで新郎くんが早まって段取りより先に「はい、誓います!」を言うという楽しいハプニング^^
その後何もなかったかのように神父さんの導きにより再度「はい、誓います!」

2回誓ったのでこれはもう間違いないね。(一生言われちゃうね 笑)

そんなことでちょっとクスッとして子供達の方をみると

カホが号泣!!

え〜〜〜〜〜!!もうグチャグチャな感じ^^;;


そんなこんなで挙式も終わりフラワシャワー。








お天気が良くてよかった〜!



で、カホ号泣^^;;

ブーケトスもして。。。





親族写真を撮って。。。



そろそろ披露宴の開宴です。
会場の外はテラスもあるのでみなさん思い思いに過ごしていただきます。




泣き過ぎて水分補給。ジュースを立て続けに飲み干すカホ(笑)


さて、長くなるので一旦おしまい。

泣き過ぎのカホ。

もうずーっと楽しみにし過ぎなくらい楽しみで
「あと何日だね。」「明々後日だね。」「明後日だね。」「明日だね!」
と言ってテンション高かったのに、この通り↓



自分でも言い表せない程の感情が溢れて溢れて止まらなかったのかな。
保育園の卒業式以来の号泣でした^^;

大好きなヒイちゃんのウエディングドレス姿はカホにはどう写ったのか、、
もう少し大人になったら聞いてみよう。。^^



















 
2015.06.15 Monday

部活!!

二人の中学生は部活中心の生活。

陸上部に入ったカホは、「今日は400mを10本やった後に〇〇とか〇〇もやって、もうクタクタ〜」
*〇〇・・・練習メニューなんでしょうが、なんのことか母にはわからないので書けません。

とかの会話が毎日。
陸上のことは(も)さっぱりわからないので、ただ400mを10本ってことは4kmも走ったんだ〜くらいです^^;;
それをカホに言うと「へ?」って感じで算数の方が心配です。。

土日は自転車で片道1時間半かけて市内の陸上競技場に練習に行ったり
それはもうお疲れでしょう。
でも初めての大会で200mに出るそうで(手を挙げれば出られる枠)
早朝に友達と走る!と意気込んでます。自主練、続くといいね^^;;

日に日に制服も板についてきて中学生らしくなってきました。


ハルのほうは、先週末が引退が掛かった最後の大会で準優勝。
地区大会?県大会?に繋がったので引退もしばらく先になりました。


ハルは「試合は見に来るな」と(エラそう)に言うので「行かないよ!」と言ってやったけど
これで最後かもと思ったらベンチに座っている姿でもみたいと思って、こっそり行ってきました。

一年生大会をこっそり観に行って以来、ほぼ初めての試合観戦!
一人でこっそりみようと思っていたけどお友達のお母さんに遭遇。
一気に心強く堂々と観戦(笑)
チームの調子も良く、中学生の真剣な姿に感動。



ダブルスコアくらいの点差で勝ったので、ハルは出なかったけど満足!と思い帰ってきたら
なんと試合の途中で帰ってきてしまったらしく・・・

帰ってきたハルに

「なんで来たの。あの後出たんだよ。まったくルールもわからないんだから」
「点も入れたし・・・」


え、え、なんて!?


あ〜ら残念。。。前半と後半だけかと思ったら、1.2クォーター、ハーフタイム、3.4クォーターってあるんだってね汗汗汗

ハーフタイムに次の試合のチームが練習し始めたので終わったと思い
お友達のお母さんと帰ってきてしまったのでした。

でも、ハルの友達が出てるだけでドキドキでしたから、ハルが出てきたら
心臓バクバクで倒れてたこと間違いなし^^::

後から他のお母さんに聞いたら、3年生は全員出場して、全員が点を入れられたんだとか。
顧問の先生の「全員で!」の気持ちにこたえられてあんたたちスゴいよ!

しかしその場面を見損なうなんて^^;



「明日はもう出ないんだから、絶対来なくていいから」



と、言われ。。。。。。

そう言われると余計にみたくなるのが母心。。。


またそーっとみに行きました(笑)


今度はほんとに出なかったけど最後まで観戦^^;;


でも、試合に出れないことなんて母としてどうでもよくて
バスケ未経験者なのにここまで続けてきて
絶対レギュラーになれないのに(諦めるなともいいたいが)
腐らずにマジメに取り組んで
試合に出れない子たちも
勝てば一緒に喜んで、負ければ悔しがる

いくら頑張ったつもりでも無理なこともあることがわかって
そこには悔しさや情けなさや、いろんな感情もみんなで乗り越えて
あんなにマイペースで友達の名前も覚えないハルがチームメイトと一緒になって
ベンチに座って応援している姿を
母は心から嬉しく、頼もしく、誇らしく思ったよ。

ハルは「(スタメンの子のお母さんと)よくいられるね」って言ったけど
「スタメンに入れなくてもハルこそよくがんばったね」って言いたいよ。

ハルはスタメンじゃないのにお母さんが応援にきたら恥ずかしいと思ったのかもしれないけど
その気持ちはちょっとわかるからこっそりみたよ。
でもママは恥ずかしいなんて思わないよ。
頑張っているのはスタメンもハル達ベンチのメンバーも一緒だもん。
そのことがしっかりみれたからとっても嬉しかった。
観に行ってホントに良かった。


次の地区大会?県大会?はどうしようかな^^
ホント頑張ってる姿って感動するのよね〜
またこっそり行っちゃったりして(笑)




















































 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
monoclip
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM